Couleurs de Paris ─ 今日もパリ色のブーケと 自然の景色を両手の中に。ブーケで綴るラムール・アン・カージュの日記。

「初夏の誘(いざな)い」レポートその2

今日、主人が無事パリから帰国しました。
主人らしく、今回もかなり強行軍の美術館巡り旅だったようです。
(1週間の滞在でルーブルだけでも4回行ったとか ^^;)
ミュージアムパスと
メトロのカルネをフル活用して
時間の許す限り、
美術館をハシゴし尽くしたとのこと。

次回はぜひ家族で渡仏して
ムスメをオペラ座に連れて行きたいものです。
本音を言うとその前に一度、
私が一人旅に出たいのですけど(笑)


さて、今日も先月のイベントレポートの続きです。
神楽坂プリュスさんで開催した
「初夏の誘い〜4人の手」

・リネン服ブランドNAO
b0304089_22340211.png

・革小物&スワロフスキーデコ Atelier LeafLeaf
b0304089_22343781.png

・シェービングエステ キルト・ソルト
b0304089_22352155.png

・フローリスト ラムール・アン・カージュ
b0304089_22385648.jpg

…以上4人によるコラボイベントでした。


このイベントでは
ラムールは東京初レッスンとして
「初夏に束ねる野摘みブーケ」
レッスンを開催しました。

レッスンの合間に
お客様からのオーダーブーケも
同時進行で制作を行ったため、
初日はかなりテンヤワンヤ。
でも、ラムールの生徒さん達には
イベント現場での制作スピードを
生で見て頂けたので、
本当に良かったと思っています^^


東京での初めての野摘みブーケレッスン、
私もかなり楽しませていただきました。
下の写真はそのうちのひとつ、
私が大好きなバラ、 "ベビーロマンティカ"を使った
野摘みスタイルのブーケです。

b0304089_22494426.png

ラムールの野摘みブーケは
普通の丸いブーケ(ブーケロン)と
作り方、形の取り方にかなり違いがあるので
初めて束ねる方にとっては
最初は少し難しいと感じられるかもしれません。

でも、今回の東京レッスンでは
形をきちんと作ることより
気持ちの向くまま束ねる楽しさを
味わって頂きたいな、と思いました。
ただし、私自身が野摘みブーケを束ねる際は
実はかなり「無作為の為の作為」をネチネチと追求しています(笑)


あ、残念ながら今日の画像整理は
ここまでしか進みませんでした(T T)
続きはまた次回に。
もう少しお付き合いいただけますと嬉しいです^^


今日もご訪問ありがとうございました。
下のバナーをクリックしますと今日の順位が確認できます^^
応援いただけますと嬉しいです!










[PR]
by laec_fleuriste | 2017-07-22 23:10 | イベント・展示会