Couleurs de Paris ─ 今日もパリ色のブーケと 自然の景色を両手の中に。ブーケで綴るラムール・アン・カージュの日記。

「花とリネンが出会うとき─vol.3」 1日目

今日は先週末開催したイベント
「花とリネンが出会うとき─vol.3」1日目のレポートをお届けします。

「花とリネンが出会うとき」
大人のためのリネン服ブランドNAOとラムールのコラボイベントです。
私の花活動に、常にインスピレーションを与えてくれるNAOの服。
そのため、この展示販売会はラムールにとって
とても重要なイベントとなっています。

b0304089_16472965.jpg

今回のイベントでは
ラムールは2種類のワークショップをご用意しました。
今日は1日目に行った
毎年2月恒例の「ミモザのリースレッスン」の様子を
一部、ご参加の方からご提供いただいたお写真を交えて
アップしたいと思います。

b0304089_16550848.png

今年はミモザの花付き具合・品質ともに
とてもバラつきがある年なので
市場で予約注文を入れてはいたものの
イベント前日に入荷したミモザ
(私が選んでいたのは銀葉アカシア)
を実際に目にするまで
実はかなりハラハラドキドキしておりました。
市場に着くなりいつもの仲卸さんに直行すると
「ラムールさんのミモザ、これね!」
とスタッフMさんから差し出されたミモザを見て
思わずその場で小躍りしたくなった私。
目の前には最高の状態のミモザが!
ナイス仕入れです、Mさん!(涙)

b0304089_17094368.png

今年のミモザリースは銀葉アカシアに
金葉アカシアを合わせたデザイン。
今年は金葉アカシアがとても綺麗だったので
どうしても使いたい、と思い続けていたのですが
金葉は銀葉に比べて入荷量がとても少なく
上手く注文が通るかどうか
イチかバチかの賭けでした(笑)
でも、こちらも運良く入荷して頂けました。
スタッフさんに聞いたら私が注文した分しか市場に来なかったらしく
本当にギリギリセーフでしたよ、とのこと。
このように、ミモザの注文は
毎年毎年、綱渡りしているような気分になります。


b0304089_17130190.png

ご参加された皆さまが
たっぷり用意されたミモザの量に感動の声を上げてくださり、
私もホッと一安心。
皆さまふわっふわのミモザに愛おしそうに触れながら
思い思いにリースに仕立ててくださいました。
この日ご参加の皆さまの合い言葉はズバリ、
「ミモザ愛!」でしたね(笑)


b0304089_17163601.png

展示会会場の光鱗亭ギャラリーの中は
本当にミモザ愛に溢れた空間に^^♪


b0304089_17195724.png

ほとんどの方が
フレッシュミモザのリース作りは初めてと仰っていましたが
どの方も私のヘルプは必要ないほど
センス抜群の方ばかり。
クリエイティブなお仕事に関わる方もいらっしゃったので
私は最初に制作手順を説明しただけで
あとは終始見学しているだけでした(笑)


b0304089_17501078.png
仕上げの麻リボンと地中海ブルーのグログランリボン、
ラムール・タグをリースに取り付けるお手伝い中。
ミモザのリースのアクセントには
やっぱり地中海の色が一番しっくりくる私です。

b0304089_17275948.jpg

b0304089_17282964.png

b0304089_17290929.jpg

b0304089_17294678.png

今はきっと、どのリースも
すっかり見事なドライリースになっているはず♪
それぞれの方のお家で
毎日の生活を
そっと彩る存在になってくれていることを
心から願って止みません。

ミモザのリースレッスンにご参加くださいました皆さま、
そしてお写真をご提供くださいましたH様、
本当にありがとうございました^^

次回の記事ではイベント2日目のご報告をしたいと思います。
お楽しみに♪


今日もご訪問ありがとうございました。
下のバナーをクリックしますと今日の順位が確認できます^^
応援いただけますと嬉しいです!








[PR]
by laec_fleuriste | 2017-02-26 17:57 | イベント・展示会 | Comments(0)