Couleurs de Paris ─ 今日もパリ色のブーケと 自然の景色を両手の中に。ブーケで綴るラムール・アン・カージュの日記。

花器のおはなし

b0304089_2132885.png

今日は花器のおはなし。

私は何の変哲もない
ごくごく普通の
無色透明のガラス花器が好きです。

もちろん普段の仕事では
空間演出が大切なので
場所や目的に合わせて花器を選ばなければなりません。

それでも私には
ガラスの花器が一番美しく見えます。

茎の流れがスッキリと見えるのが好きなので
色も、模様もいりません。

味も素っ気もないのですが
ラムールの花には
このいたって普通のガラス花器が欠かせなくなりました。

束ねたブーケを
ガラスの花器に生けると
花が「気持ちいい!」って喜ぶ声が聞こえるような気がします。
そしてそんな花を見ている自分自身もまた、心地いい。

それはきっと水の中に整然と並んだキレイな茎に
"植物と水の循環"を感じるからだと思います。
その"流れ”がとても心地よいのです。

でも
この気持ちよさのためには
普段のケアがとっても大切。

色々試行錯誤してきて
今ではこれが必須アイテムとなりました。
b0304089_21124761.png


3Mのこのスポンジは
余程の汚れでない限り
洗剤なしでも
ガラスのくもりもザラつきも
スッキリと取り除いてくれます。

拭き上げにはMUJIの「落ちワタふきん」。
手にも優しい天然素材でありながら
全くケバが出ないのが本当に驚き!
吸水力もあるのに、乾きが早いのも助かります^^
12枚組で500円というお値段も
お財布に優しくてまたまた好き(笑)

このアイテム達のお陰で
今では花器をケアする時間がとても楽しくなりました。
ピッカピカに磨き上げた花器がスタンバイしていると
いつでも安心して仕事に臨めます^^


ランキングに参加しています。
下のバナーに応援の1クリックをいただけますと更新の励みになります^^
ラムールの今日の順位、どうなっているでしょうか??
 ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

☆フラワーレッスン@PORCO ROSSOについて
[PR]
by laec_fleuriste | 2016-03-21 22:03 | お気に入り | Comments(0)