Couleurs de Paris ─ 今日もパリ色のブーケと 自然の景色を両手の中に。ブーケで綴るラムール・アン・カージュの日記。

門出とほのかな喜び

元旦を迎えてから年賀状を書き始める、というのは一体何年ぶりだろう?
というお正月を過ごしているワタクシ。
昨日は主人の実家でのんびり過ごしてしまったので、
今日はとにかく年賀状を書き書き。←まだ終わらず(笑)

まぁ、それはさておき。
とても気忙しく過ごしていた昨年末、とても嬉しいメールが届いていました。

それは11月に恵比寿Q.E.D. CLUBにて結婚式を挙げられ、その際にラムールのウェディングブーケとヘッドドレスパーツをご注文くださいましたK様からのもの。
K様よりブログ掲載のご許可をいただきましたので、お式当日のお写真をご紹介させていただきます。

b0304089_22132665.png


何度も写真を見返して、本当に素敵なブーケを作って頂いて
嬉しいなーとニヤニヤしています。
実は、あの時のユーカリとラナンキュラスをドライフラワーにして
今も飾っています!!
(K様メール文より一部抜粋)


そんなとても嬉しいメールを拝見しながら
思い出すのはK様とのブーケのお打ち合わせの時のこと。

最初から
・色は白・グリーンの2色のみ
・とにかくシンプルなクラッチブーケ
と、ご希望のブーケイメージがはっきりと決まっていらっしゃったK様。

私が過去に束ねた参考ブーケ写真の中から
「これです!このブーケがいいです!」
と、ある1枚の写真を選ばれました。

一生に一度の思い出のブーケになるわけですから、一応念のため(笑)、他のイメージもご提案してはみたものの
「これと同じがいいです」
とK様、全くブレません(笑)。
しかも、花材も全く同じでいいとのこと。

ただ時期的に1つだけ問題だったのが、その花材にスイートピーが入っていたこと。
まだ時期的にちょっと早くて、ウェディングブーケに使用できるスイートピーが入手できるか正直不安がありました。

でも頼りになる仲卸スタッフさんのお力と
花嫁であるK様の引き寄せパワーを信じることに。
結果、無事希望通りのスイートピーを確保することができました。

b0304089_2383116.png


スイートピーの花言葉は
「門出」と「ほのかな喜び」。

合わせたラナンキュラスは「晴れやかな魅力」。

スマートなK様にはこれ以上ないくらいピッタリな花合わせだったのでは、と今も思います。

パリスタイルの花をやっていて思うこと。
ブーケって、もっと力を抜いていい。
それはいい加減に、という意味では全然なくて
気負ったり、頑張ったり
着飾ったり、強がったり
そういう肩に力が入るようなことは必要なくて

もっと自然で
自由で
軽やかで
いっそ
潔いほうがいい。

少なくとも
私の、
ラムールの花には
それが一番しっくりくる。

そう改めて確信したK様のブーケでもありました。

「潔いブーケ」は今年、ラムールのテーマになると思います。
そんなラムールのブーケをご指名くださいまして、結婚式を迎えてくださる方が今年もいらっしゃいます。
本当にありがたくて感謝。

今年の花嫁さま、これからのお打ち合わせを私も今から楽しみにしておりますね!

そして改めまして
K様。
ラムールのブーケをお選びくださいましてありがとうございました^^
優しい素敵なご主人様と
いつまでも
末長くお幸せに!!

b0304089_23151225.png


ランキングに参加しています。
今年も下のバナーに応援の1クリックをどうぞよろしくお願いいたします^^
今日のラムールは果たして何位に?
 ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

※2016年度業務は1月8日(金)よりスタートいたします。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

☆フラワーレッスン@PORCO ROSSOについて
現在1月以降のご予約を承っております。1月の残席は13日(水)のみです。

☆フラワーレッスン@カリモクについて
[PR]
by laec_fleuriste | 2016-01-02 23:22 | ブライダル | Comments(0)